13日に播種したジュネ「エゴマ」が発芽したーー!!!

晴れ続きでラジオではお隣、三戸31℃って言ってましたが田子町の温度計は33℃ってなってましたよ。
うん、おそらく暑さでおかしくなってるんだって、言い聞かせました!

ピーカン天気続いていたので、発芽するか心配でしたが、やはり作物の生命力には驚かされます。

播種から始まり、発芽。これから定植と、、、、
作業は機械を使わず手作業がほとんどです。でも、その作業一つ一つをやっていると、
「こうやってたんだ~」
「この作業の時は、近所の人達集まってやってたんだろなぁ」
と思いながらやってます。

では、その先輩方がなにを思って作業していたのか?
自分が思うに、作業しながら、
「今年の実のは入りは多い」
「あんたとこが今年は一番だね」
など作業しながら、みんなで唄を唄いリズムよく作業していたことでしょう!

今、自分自身の元に種があるということは、親、そのまた親、何代も植え続けてきたからです。

この何代も植え続けてきた、種。
絶やしてはいけません!
これからも繋いでいけるように、自分はやっていきます!!!

もちろん、ジュネだけではなく、にんにく。他の作物にも全て言えることです。
大事は事は、種を取り続けるということ。

今では、簡単に種が購入できる環境になりました。
しかし、その種の重要性。あらためて考えていきましょう!

写真のように、何日も雨も降らないなか、一生懸命に芽を出そうとする姿。
土を押し上げてながら出てきているのです。

人間で言ったら、自分の体重の何倍もの物を、寝ている状態から押しあげるんですよ。
植物のちから。生命力。

すごいですよ。

【目指せ東京ドーム!「農futureメルマガ」】

農future全国のアツイ農家たちによる、メールマガジン。
メルマガだからこその情報満載!見逃せないですよー!

ご登録は下記よりお願いいたします!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbbGrog

【みやむ~の作物販売】

◎みやむ~の大豆。 販売中 ◎

◎みやむ~黒にんにく。販売中◎

 

ジュネが発芽したどー

 

Pocket