何かをしたい。

欲しいものがある。

自分はこうありたい。

どこかに行きたい。

食べたいものがある。

そんな想いの中で日々生きている。

でも、それを全部、実行できるわけではない。

お金が必要だし。

時間が必要だし。

健康な身体が必要だし。

東京に行っていた一週間の間に、何年かぶりに風邪をひいた。

風邪ひいたり、怪我すると気づける。

健康が一番だなぁって。

普段当たり前にある事の幸せに気づきずらい。

田舎にいれば、都会が輝いて見える。

大都会、東京に憧れて、高校卒業と同時に上京。

都会は田舎にないものがいっぱいあった。

服も食べ物も、車も音楽も。

なぁ~んでもあった。

でも、何か物足りなさを感じた。

東京都世田谷区のアパートに5年住んでいた。

ベランダから見える景色は、世田谷とは思えない畑が広がっていた。

大家さんの畑だった。

洗濯物を干してると、大家さんが

「大根食べるか?」

と大根をもらったり、みかんをもらったり。

あるときは帰宅すると、野菜が袋いっぱいに入ったスーパーの袋がドアノブにかかっていることも多々あった。

この田舎らしいお付き合いが都会でもあるのか。と驚いた。

物足りなさは、やっぱ田舎出身だから、こういう付き合いを知らず知らずのうちに求めているんだと。

今年は、『すみれ』が8月に産まれ。父親になった。

親になってからというもの、物の考え方、見かた、価値観が変わった。

東京に行って電車に乗っても、妊婦さん、赤ちゃんを抱っこしてるお母さん、ベビーカーを押してるお母さん。

が自然と目にとまる。

電車に乗るのも、周りに気を配るお母さん。

それを気にしない周りの人。

違和感だらけだ。

電車には我先に乗る人達。

イヤホンからは大音量の音楽が漏れ。

スマホに釘付けになっている。

なにか操られているように。

東京にいると、土を踏む事はまずない。

土ってどこに行けばあるの?とさえ思う。

歩道には木々が等間隔に植えられ、その周りもコンクリート。

田舎にいたら、気づかない事がたくさんある。

都会に出て一番わかった事。

それは

【田舎の素晴らしさ】

風邪をひいて、健康を知り。

都会に行って、田舎を知る。

そして何事も【健康】なくしては成り立たない。

どこに行くのも、食べるのも。

風邪が治っても、【健康な身体】に感謝し日々を過ごそう。

当たり前ではなくて、何事にも感謝ですなぁ。

 

ーーー【みやむ~の作物販売】ーーー

にんにく、小麦商品などの詰め合わせです。

〈詰め合わせセット〉

自然栽培にんにく、アウトレットのご注文はこちらから。

28年度産にんにく販売中!!!

小麦粉、そうめん、うどんはこちら

〈みやむ~の小麦商品〉

にんにく乾燥スライス作りました~

〈みやむ~のにんにくスライス〉

茹でた大豆はまるで栗のようにあまい!?

みやむ~の大豆。 販売中

定期購入はじめました~黒にんにくはこちら↓

みやむ~黒にんにく。販売中

 

【農future応援メールマガジン!】

農future全国のアツイ百姓、八百屋たちによる、メールマガジン。
メルマガだからこその情報満載!
みやむ~も書いてます。

ご登録は下記よりお願いいたします!
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbbGrog

 

 

Pocket