一粒万倍日。

「いちりゅうまんばいび」または「いちりゅうまんばいにち」と読みます。

大安にも並ぶ大変に縁起のよい吉日なんです。

 

字のごとく、たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になることをいいます。

「手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ」とされ、新しい物事をスタートするにはもってこいの日

 

だそうです。

この言葉、つい最近まで聞いたこともありませんでした。

 

稲の育苗をお願いしている方から教えて頂きました。

種籾にコップ一杯のお水を、これから元気に育つようにと、願いを込めてあげます。

一粒万倍日

一粒万倍日

一粒万倍日

 

新しい事をスタートするのに最適とされていて他にも

  • 開業
  • 仕事始め
  • 種まき
  • お金の支出に関する事(出資など)
  • 結婚
  • 祝い事
  • 銀行口座の開設
  • 宝くじの購入 など

があるそうです。

逆に

一粒万倍日に行うと良くない事

苦労の種が万倍にも膨らんでしまう

  • 借金など人から物を借りること

とありました。

これからの農を行う上で、そして生活していくうえで、一粒万倍日を考えてやっていこうと思います。

 

畑の雪もやっと消えてきて、入れるようになってきました。

溝掘りました~

溝掘り畑

まだ手前には雪が残ってます。

やはり角は日当たりが悪いのでなかなか消えませぬ。。。

家出るときは、春の陽気だったのに、畑つくと、風は冷たく曇ってきて。

周りは杉の木だらけで、風が強いもんだから。

くしゃみ連発。鼻水は滴り落ちてるし(´;ω;`)

 

くしゃみしすぎて腹筋が筋肉痛なわけで。

でもなんとか掘り終わり。

溝掘り畑

 

ここの畑は、田んぼに続いて、新たな作物を植えるわけで。。

まだ内緒です♪

そのうち教えます(゚∀゚)

 

【みやむ~の作物販売】

◎平成27年産 みやむ~のにんにく。販売中◎

◎平成27年産 Sサイズにんにく。販売中 ◎

◎平成27年産 みやむ~の大豆。 販売中 ◎

 

 

 

Pocket